目黒通りの壁面収納家具店     R-au-M3/ラウム

愛着あるモノに囲まれて楽しく上手に暮らそう。

収納について私たちが考えること

      2016/08/21

ぼんやり考える

最小限のモノで暮らすことがそんなに良いこと?

昨今の断捨離ブームのように、シンプル、ミニマルな生活も悪くないと思いますが、

本当に、そんなに最小限のモノだけで暮らした方が良いのでしょうか?

なんでも捨ててしまったほうが良いのでしょうか?日常が味気ないように感じませんか?

好きなモノたちに囲まれて暮らす方が絶対楽しい

例えば、好きな小説や写真集、好きな映画のDVD、好きな服、好きな靴、好きな時計etc

毎日、頑張って働いて、ようやく手に入れた。そんなモノもあります。.好きなモノたちに囲まれていると、

楽しくワクワクします。

けっして高価なモノでなくても大切なモノはたくさんあります。

ただ、あまりにも混沌としてしまうと、せっかくの大好きなモノたちも埋もれてしまいます。

「しまいこむ収納」から「使うための収納」にしていくことが大切です。

自分のペースで取組みましょう

周囲のペースや意見に惑わされず、自分のペースで取組めば、必ず結果が出始めます。

どんなことにも、ちょっとしたコツがあります。

これから、毎日の生活を豊かで快適にするために、一緒に収納のコツ探しのお手伝いを

させていただきたい、と考えております。

シェアしていただけると助かります。

 - 整理収納